本気のキスは契約違反 ミシェル・セルマー


本気のキスは契約違反 (ハーレクイン・ディザイア)
ハーレクイン
ミシェル セルマー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 本気のキスは契約違反 (ハーレクイン・ディザイア) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



<あらすじより>
理想の男性と結婚し、30歳までには赤ちゃんを産む――テリーはそんな人生の夢を描いていたが、恋は無残な失敗ばかり。
結婚はあきらめても、子供はどうしても欲しい。
だから人工授精を考えていると親友のニックに話したテリーは、彼の返答に唖然とした。
「それならぼくと結婚しないか? 子供が生まれたら別れればいい」
イタリア系の魅惑的な容貌をもつニックは優しくて、しかも裕福だ。
彼が恋人をとっかえひっかえするのを見るのがつらすぎて、想いは胸に秘め、親友でいようと決めたのに……。
ニックが出した条件は、“自然な方法で子供を授かること"
「では、まず相性を確かめよう」とまどうテリーに、彼は唇を重ねてきた。
■斬新なプロットで人気のミシェル・セルマーの3部作がスタート! 祖父から1000万ドルを相続するための条件は、“結婚して2年以内に男の子をもうけること"。セクシーな3人の孫息子たちが花嫁探しに奔走します。来年2/5刊行の2話目は、オフィスが舞台です。

<感想>
ストーリーはあらすじそのまんまです。
元々、両思いだけど、親友という気持ちのいい立場を手放したくない2人だったけど、それぞれのきっかけで一歩踏み出し、新しくできた関係からそれぞれのコンプレックスを解消していったって感じでした。

非常に読みやすかった!
単純な話だから、あんまり盛り上がりがなくて、淡々としてるかな?と思ってたけど、丁寧に内面を書いてあってよかったです。
ま、それは私がコンプレックス持ちのヒーローヒロインがコンプレックスを乗り越える話が好きだからかもしれません。
あと、翻訳が丁寧だったのかな?
ハーレには往々にして意味がわからない通じない変な文章があるけど、この話にはそういう「ん?」という文がありませんでした。

ヒーローは誠実で仕事も料理もできて完璧です。
1000万ドルの話もちゃんとして、ヒロイン騙してないし、コンプレックスは両親の不仲から来ているものってわかってるし、わかりやすかった。
ヒロインが今まで上手くいかなかった理由も、最後にヒーローが言及してて、図星突かれたヒロインがちょっとパニックってますが、それを上手く包み込んだヒーローは偉いです。

後は、おそらく2話目3話目に関わってくるだろうストーリーが、2人の後ろで展開されています。
それが上手く、2人のストーリーには干渉せず、しかしなんか気になる絶妙な次作への誘いになったます。
2話目3話目では、たぶん今回の2人は、結婚当初からラブラブ熱々なバカップル全開な姿として書かれてて、その姿に気がついてなかった2人を楽しめるんだろうと思うと、次作が楽しみになりました。

<お気に入り度>
★★★☆☆

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

面白い

この記事へのコメント