読書感想記「HOLLY's Reading」

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋はすれちがい ヘレン・ブルックス

<<   作成日時 : 2009/08/18 20:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


恋はすれちがい (ハーレクイン・クラシックス)
ハーレクイン
ヘレン ブルックス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



<あらすじより>
「あのみっともない娘を妹と認めるわけにはいかない」
十六歳のとき偶然聞いてしまった義兄デクランの言葉で、ペイジの心は深く傷つけられた。
彼女はデクランを見返したい一心で美しくなる努力をした。
また猛勉強を重ね、新進デザイナーとして華々しく活躍するまでになった。
六年後、二人はパーティで再会した。
美しく成長したペイジに、デクランは心底驚き、ペイジは甘美な勝利感を味わった。
そしてパーティの間じゅう、彼に冷たい態度をとり続けた。
デクランにはその理由がわかっていないようだった。
かつて自分が言った言葉など、すっかり忘れているのだ。

<感想>
えーっと……(汗)
あらすじ以上の内容はない話でした。
あらすじに付け足すとしたら、ヒーローは美しく成長したヒロインに一目ぼれをしたことぐらいかな(笑)
このヒーローより、ヒロインの友達でヒーローにライバル視された男の方がいい男だったりして。
まあ、彼はヒーローに嫉妬を煽るためだけの役割なので、あんまり描写がありませんが。
まあ、内容があんまりない割には、さほど中だるみせず読ませてくれたので、頭使わずさらっと読むのにいいかな。
一応、ステップファミリーの設定ですが、社長と秘書とかでもいけそうな話でした。

<お気に入り度>
★★☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋はすれちがい ヘレン・ブルックス 読書感想記「HOLLY's Reading」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる