読書感想記「HOLLY's Reading」

アクセスカウンタ

zoom RSS 恋に落ちたシチリア シャロン・ケンドリック

<<   作成日時 : 2009/08/03 14:16   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


恋に落ちたシチリア (ハーレクイン・ロマンス)
ハーレクイン
シャロン ケンドリック

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



<あらすじ>
エマは十カ月になる息子をかかえ、生活苦にあえいでいた。
富豪の夫ヴィンチェンツォとは、別居して一年半になる。エマが子供を産めない体と診断されたのが要因だったが、皮肉にも家を出たのち妊娠がわかり、夫には知らせず出産した。旅先のシチリアで出会って電撃結婚したものの、幸せではなかった。
離婚して少しばかり財産を分与してもらえないだろうか?エマはようやくヴィンチェンツォとの面会を取りつけた。
意外なことに、彼は離婚したくないと言う。
そして、どうしても離婚に同意してほしければ、最後に一度だけ、君とひと晩過ごしたい、と…。

<感想>
読み終わって、最初の感想は「これって、三章立ての第三章だけじゃないの?」
物語のバックグラウンドである別居に至る原因が全くわからない。
ヒロインが飛び出したの理由としてはヒーローの直接の台詞がきっかけになっているのはわかるんだけど、どうしてそう言われるまでになったのかが全く触れられていない。
一応、不妊がわかったのがきっかけらしいのは薄っすらわかるんだけど、それだけでは飛び出さないでしょ?
ヒーロー従兄妹達との関係も原因にあったと推測されるがそこには全く触れてない。
そういうちょっとづつ積み重ねがヒロインの爆発に繋がって共感できるのに、それが書かれてないから、気持ちが上滑りしてしまう。
なんだかなあ〜。多分三章立ての話の三章としてなら、ヒロインとヒーローの気持ちのすれ違いが結構面白く読めていそうなんだけどなあ。おしい!勿体ない!
ラストも、ヒーローが愛していると言って大団円になるのも、あっさりヒロインが許しすぎな気がする。
あれだけ、振り回されていながら、なんで愛してるの一言で全てを許せてしまえるのか?
多分、結婚当初から愛されていると知らなかったとかもっと第一章に当たる部分をもう少しだけでも描写してあれば、納得できるんじゃないかと思うんだけど……。
ヒーローは、ただの嫉妬深い古風な男じゃなくて、もっと内に葛藤を秘めているはずなのに、そこもあんまり見えてこない。推測しようにも材料がなかったらできません!
ああ、勿体無いお話でした。

<お気に入り度>
★★☆☆☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恋に落ちたシチリア シャロン・ケンドリック 読書感想記「HOLLY's Reading」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる